たまに、歩いていると突然電気が走るような痛みがある。


事務仕事で、一日中座りっぱなしと言う環境と、ちょうど妊娠が重なったことが原因だと思われます。症状は、起きてから多少の腰の痛みを感じていました。

 

出勤し、時間が経過するごとに腰の痛みは悪化していきました。一日の業務が終わり、帰宅する頃には歩くごとに腰に激痛が走るほどの痛みでした。

 

仕事の大半が座ってのパソコン入力の作業・デスクでの雑務と、自分のデスク上での作業でした。まさに、机に縛り付けられたかのように、お昼休憩も、自分のデスクから動くことは許されず、という環境でのストレスから腰痛が悪化したのかもしれません。

 

妊娠を機に、会社を退職し、腰痛とつわりがひどかったため、一日の大半を布団の上で過ごしました。

 

おかげで筋力が低下し、腰を支える背筋など体中の筋肉が落ち、腰痛は悪化するばかりでした。

 

妊娠中は、体力を落とすわけにはいかないため、安定期には体調と相談しながら散歩など体力づくりをしていましたが、腰の痛みが強くなるとやむを得ず中止していました。

 

産後も、腰痛は治っておらず、骨盤が開いたままのため整体での治療を開始しました。

 

 

マットレスを見直すことで、腰痛などが改善する可能性もあります。
雲のやすらぎモットンを比較して、どちらが自分にあているのか確認してみてくださいね。

 

さらに、モットンが怪しいという口コミを見たことがある方もおられると思いますが、実際にはどうなのか、体験談を見ておきましょう!

 

口コミで人気の高いモットンについて、どのようなマットレスなのかを把握しておくことも大切です。

 

産後のケアで、整体にかよっています。


一時的ではあるものの、入浴により腰を温めることで痛みが緩和されています。

 

整体師のかたから、血流が悪いせいかもね、といわれてから入浴の際は、湯船に入るように心掛けています。

 

妊娠中は整体から足が遠ざかっていましたが、産後の肥立ちもよく経過がいいようなので、整体を利用を再開しました。

 

妊娠・出産にともなって、開いてしまった骨盤が原因で元々腰痛持ちだったのが悪化しているということで、骨盤を元に戻す施術を施してもらいました。

 

一度では骨盤が元には戻らず、継続的な施術が必要とのことで、現在日常生活では、産前から使っていた骨盤矯正ベルトのとこちゃんベルトを今も使っています。

 

骨盤が不安定だと腰痛も悪化するので、ベルトで閉めていると楽に生活できています。

 

妊娠生活での寝たきりにより筋力低下により、腰を支える背筋などの筋肉も落ちてしまったため、

 

今後も、引き続き、整体に通いながら、腰に負担の少ない程度の運動で筋肉をつけたいと思っています。

関連する記事はこちら